一時払いで注意したい生命保険料控除の扱い


一時払いの保険は、今利用する人が増えている注目の保険商品です。
こうした保険を利用する際に、あらかじめ注意しておかなければならない点がいくつかあります。

保険といっても、一定期間ある一定の額を支払い続けることになるので
決して安い商品とはいえません。入ってから後悔しないためにも事前にチェックしておくことが必要です。

いま注目の一時払いの保険では、役所や税について通常の保険とは異なる
場合があります。その一つに、生命保険料控除があります。続きを読む
posted by GUEST at | 控除に関すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末調整の控除は一時払いでも受けられる?


年末調整のときに、会社などに生命保険などの控除に関する書類を提出している人も
多いと思います。毎年提出しているという人の中には、個人年金や生命保険といった
保険に加入していれば、毎年こうした控除を受けられると思っていると思います。

でも、加入している保険の種類によっては、年末調整の時に控除が受けられないものもあるんです。
では、どういった種類の保険が毎年の控除を受けることができないのでしょうか?

たとえば、一時払いの保険の場合、保険料を支払ったその年だけ
控除を受けることができます。言い換えれば、次年度からは
年末調整時の控除は受けることができなくなります。続きを読む
posted by GUEST at | 控除に関すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払い終身保険は年末調整で控除を受けることができる


一時払い終身保険に加入しているのであれば年末調整の時に生命保険料控除を受けることができます。
生命保険料控除では所得税や住民税といった税金の負担を軽くする事ができるようになるので、
必ず受けるようにした方がお得ですよ。

自営業をしているのであれば確定申告の時になりますが、
会社員であれば年末調整の時に会社の書類を提出するようにしてみてください。
一時払い終身保険の場合は生命保険料控除、介護保険料控除のどちらかを受けることができるようになります。

控除が受けられるのは払い込みを行った年のみになりますが、
とても便利なものですのでどれくらい負担が軽くなるのか調べてみるといいかもしれませんよ。

続きを読む
posted by 一時払い at | 控除に関すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払い終身保険でも税金の負担が軽くなる


一時払い終身保険の方が保険料が安くなるからといってこちらに加入する人も多くいます。
割引率が高かったりするので保険料が安くなるので
払う時はお金がかなりかかってしまうけれど少しでも保険料を安くしたいのであれば
こちらの保険の方がおすすめかもしれません。

ですが、一時払いだと税金の負担が軽くなる生命保険料控除を受けられないのではないか、と
不安に思っている人も多くいるのではないでしょうか?

月払いだったりする保険の場合は生命保険料控除を受けられるので
毎年税金の負担を軽くすることができると思います。
これに対して一時払い終身保険の場合は払い込みがたったの一回で終了してしまいます。
だから対象外になっていると思ってしまっても仕方ありません。

続きを読む
posted by 一時払い at | 控除に関すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払いだと生命保険料控除は一年しか受けられない


一時払いの保険を利用する時は支払い方法などに気を付けないといけませんが、
この他にも注意しなければならない所があるので、
実際に契約をする前に一度よく確認してから契約を行うようにしましょう。

一時払いの保険だと払い込みが一度だから楽ではあります。
しかし、生命保険料控除は払い込みをした年しか受けられないので
毎年控除を受けられると思っていたのでしたら考え直してみてください。

決して一時払いがいけないというわけではありませんが、
もし生命保険料控除を毎年受けたいと思っていたのであればそれは間違いです。

続きを読む
posted by 一時払い at | 控除に関すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払いでも年末調整の時に控除が受けられる


個人年金や養老保険といったものに加入していると生命保険料控除というものが受けられるようになります。
これは年末調整の時や各手申告の時などに書類を提出することで受けられるようになるのですが、
この生命保険料控除は一時払いのものでも有効なのでしょうか?

一時払いは一括の支払いなので受けられないのではと思う人もいるかもしれません。
しかし、実際は一時払いでも生命保険料控除を受けることができるので、
これから一時払いの保険に加入しようと思っているのでも安心して利用することができます。

ですが一時払いの保険で生命保険料控除を受ける時は注意しないといけないこともあります。
毎月コツコツ積み立てていく保険の場合は何年もかけて支払っていくので
毎年年末調整の時などに控除を受けることができます。

続きを読む
posted by 一時払い at | 控除に関すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払い養老保険に加入したら確定申告をしよう


一時払い養老保険に加入しているのでしたら確定申告に行くと良いことがありますよ。
確定申告なんて面倒臭いと思うかもしれませんが、
この面倒臭いことをするだけで生命保険料控除を受けることができるようになるので
ないがしろにすることはできません。

生命保険料控除では所得税や住民税といった税金の負担が軽くなります。
これらの税金は人によってかなりの負担になることがあるのでとても助かりますよね。

続きを読む
posted by 一時払い at | 控除に関すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払い養老保険で税金の負担が軽くなる


一時払い養老保険は所得税や住民税といった税金の負担を軽減させる
生命保険料控除といったものを受けることができるのは知っていますか?

所得税や住民税といったものはバカになりませんよね。
税金はいろいろとお金がかかるものですので少しでも軽くしたいものです。
しかし、一時払い養老保険で受けられる生命保険料控除があれば
税金の負担を軽くすることができますので加入しているのであれば受けた方がお得ですよ。

一時払い養老保険で控除を受ける時は生命保険料控除証明書というものが送られてくるので
それを年末調整や確定申告の時に提出するようにしてください。
たったこれだけで税金の負担が軽くなるのですから受けないわけにはいきませんよね。

続きを読む
posted by 一時払い at | 控除に関すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。