知らないと損する一時払い終身保険の落とし穴


一時払い終身保険は契約から5年経てば解約返戻率が100%を超えるようになります。
ですので、資金が必要になった時にも便利に使うことができます。
また、割引率が高いので保険料が安くなるのも一時払い終身保険が選ばれる理由だったりします。

しかし知らないと損する一時払い終身保険の落とし穴というものもあるので
これから加入しようと思っているのでしたらこの落とし穴にはまらないように気をつけるようにしましょう。

一時払い終身保険の落とし穴はいろいろありますが、
誰もが勘違いしていそうなことを今回は紹介していきます。

スポンサードリンク

一時払い終身保険は返戻率が高いと言われていたりします。
これが最大の決め手になった人もいるかともいますが、
この解約返戻率は最初から100%を超えているわけではありません。

上記にも書いてある通り、契約してから5年以上経たなければ100%を超えることはないです。
ですので、1年から4年の早期解約をしてしまうと
支払った金額の方が多くなってしまうので損してしまうのです。

意外と勘違いして覚えている人が多くいますが、
実際は最初から得をするような設定にはなっていないので気を付けないといけないのです。

一時払い終身保険は貯蓄の手段としても人気がありますが、
きちんと詳しい内容やシステムといったものを理解していないと
損をする可能性も高いので注意してください。



posted by 一時払い at | その他の保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。