三井生命の一時払い終身保険はどんな保険?


三井生命の一時払い終身保険は一体どんな保険なのでしょうか。

三井生命の生命保険には新・プラウドRというものがあるのですが、
これは一時払い終身保険としても加入できる保険となっているので
その人に合わせた加入の仕方ができます。

三井生命の一時払い終身保険は加入すれば入院や手術といったものの保障が一生涯続きます。
これは特約に加入する必要があるのですがとても便利な保障ですよね。
また、年金払いへの移行にも対応しているので老後の備えとしても利用ができます。

スポンサードリンク

解約を前提として加入する人も中に入るかもしれません。
ですが、一時払い終身保険を取り扱っている保険会社の場合、
加入後何年かは返戻率がマイナスになっていてすぐに解約すると元本割れの可能性も出てきてしまいます。
なので5年程度は解約できなかったりしますよね。

しかし、三井生命の一時払い終身保険の場合は1年後に解約しても返戻率は約98.0%程度となっています。
資金が必要になってどうしても解約したいという時にも便利ですので
使い勝手のいい保険かもしれませんね。

ただ解約してしまうと保障を受けられなくなってしまうので解約を考えている時は
このことを良く思い出して納得した上で解約をするようにしましょう。



posted by 一時払い at | 終身保険について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。