意外と知らない一時払い終身保険の落とし穴


一時払い終身保険はここ最近人気が出てきた商品ですよね。
現在では多くの人が一時払い終身保険に加入していると思いますが、
一時払い終身保険には落とし穴もあるのでしっかりとそのことを理解しておくようにしましょう。

一時払い終身保険の落とし穴については多分多くの人が理解していないと思います。
損はしない保険だからお得だといって加入してしまうかもしれません。
確かに一時払い終身保険は損をしないような保険になっています。
しかしそこに一時払い終身保険の落とし穴があるのです。

例え保険に加入したとしても早期解約をしてしまった場合や金利が上昇した時は
損をしてしまうことがあります。

スポンサードリンク

解約返戻率が良いからいつ解約しても問題は無いと思う人もいます。
ですが、一時払い終身保険の多くは何年後に解約したら、という話ですので
一定期間以内に解約してしまうと元本割れの危険性があります。

解約返戻率は年々上昇していくものですが、最初の数年間はマイナスになっているので
その時に解約してしまうとかなりの損になってしまいます。

急に資金が必要になったからと言ってたったの数年で解約してしまうと
予想外のことが起きてしまうので加入する前に
一時払い終身保険の落とし穴について調べてみるようにしてみてください。



posted by 一時払い at | 終身保険について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。